アジのサビキ釣りで使うリールのおすすめ!番手は?

アジのサビキ釣りで使うリールの選び方

竿はいろいろなものを代用できましたが、リールはそれ以上に何でも使えます。

 

ただ、ベイトリールはバックラッシュしてラインが絡まってしまいますので、スピニングリールの方がよいです。

 

もちろん、扱いに慣れている人はベイトリールでもOKです。

 

初心者はスピニングリールがおすすめです。

 

 

他にリールで注意するのは、大きさぐらいです。

 

あまりにも大きすぎたり、小さすぎると、釣りにくいです。

 

最適な番手は、ダイワなら2000〜2500番、シマノなら2500〜3000番です。

 

投げることも想定して、少し大きめがよいです。

 

ナイロンの3号が100〜200mぐらい巻ければ十分です。

 

ただ、これらはあくまで目安です。

 

すでにリールを持っているのなら、1度使えるか試してみるのも手です。

 

上の条件とまったく合わないのなら購入した方がよいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

アジのサビキ釣りのリールのおすすめ

アジのサビキ釣りのリールのおすすめについてご紹介しています。

 

ダイワ クレスト LT2500

クレスト LT2500はスタンダードモデルなので、いろいろな釣りに対応できます。

 

海〜川までで使えます。

 

・1回転巻取り長(cm):75
・ギア比:5.3
・最大ドラグ力(kg):10
・標準自重(g):235
・ハンドル長(mm):55
・標準糸巻量:ナイロン(lb-m) 6-150 / ブレイド(号-m) 0.8-200
・ボールベアリング/ローラー数:4/1

 

 

 

ダイワ レブロス LT2000S

レブロス LT2000Sは、軽量でタフなリールです。

 

アジングなどさまざまなライトゲームに使えます。

 

サビキ釣りにもぴったりです。

 

・ギア比:5.2
・1回転巻取り長(cm):68
・標準自重(g):200
・最大ドラグ力(kg):5.0
・ハンドル長(cm):45
・ハンドルノブタイプ:I
・ベアリング数(ボール/ローラー):4/1
・標準糸巻量(ナイロン lb-m):2.5-200/3-150/4-100
・標準糸巻量(ブレイド 号-m):0.4-200/0.5-170/0.6-150

 

 

 

ダイワ レガリス LT2500D

レガリス LT2500Dは、さまざまな釣りに使えるスタンダードモデルとなっています。

 

パワフルな巻上が可能です。

 

底簿での釣りに適しています。

 

・巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):75
・ギア比:5.3
・自重(g):210
・最大ドラグ力(kg):10
・標準巻糸量 ナイロン(lb-m):8-220、10-190、12-150
・標準巻糸量 ブレイド(号-m):1-360、1.2-300、1.5-230
・ベアリング(ボール/ローラー):5/1
・ハンドル長(mm):50

 

 

 

シマノ サハラ C3000

サハラ C3000は、剛性・耐久性に優れたリールです。

 

リールハンドルは、左右の付け替えが可能となっています。

 

アジをはじめ、メバルやシーバス、バスんsどいろいろな釣りに使えます。

 

・ギア比:5.0
・実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):3.5/9.0
・自重(g):250
・スプール寸法(径mm/ストロークmm):46.5/14.5
・ナイロン糸巻量(号-m)/フロロ糸巻量(号-m)/PE糸巻量(号-m):2.5-180、3-150、4-100/2.5-160、3-130、4-100/1-400、1.5-270、2-180
・最大巻上長(cm/ハンドル1回転):73

 

 

 

シマノ セドナ 2500

セドナ 2500は、剛性・耐久性に優れており、安定した操作性も兼ね備えたリールです。

 

スタンダードなモデルなので、いろいろな釣りに適しています。

 

サビキ釣りにおすすめです。

 

・ギア比:5.0
・実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):2.5/4.0
・自重(g):245
・スプール寸法(cm/ハンドル1回転):46.5/14.5
・ナイロン糸巻量(号-m)/フロロ糸巻量(号-m)/PE糸巻量(号-m):2-170、2.5-150、3-120/2-140、2.5-125、3-100/1-320、1.2-220、1.5-160
・最大巻上長(cm/ハンドル1回転):73
・ハンドル長(mm):55
・ベアリング数ボール/ローラー:3/1

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「アジのサビキ釣り仕掛けと釣り方のコツ(堤防)

ホーム