アジングのシラスパターンの攻略法

アジングのシラスパターンの攻略法

アジングのシラスパターンの攻略法についてご紹介しています。

 

シラスパターンとは、アジがイワシやイカナゴなどのシラスを捕食するパターンのことです。

 

アジが、高速で泳ぐシラスを追っかけています。

 

シーズナルパターンの1つです。

 

シラスパターンは、梅雨時期の朝夕マズメ時や日中によくみられます。

 

 

では、このような状況下では、どのような釣り方がよいのでしょうか?

 

アジは、高速で泳ぐシラスを追っかけていますので、速巻きで誘うのがベストです。

 

その場にいるベイトに合わせるのが鉄則です。

 

そのため、ゆっくり巻くと見切られてしまいます。

 

これでは釣れません。

 

 

速巻きで誘うと言いましたが、思っている以上に速く巻かないといけません。

 

表層だけでなく、底や中層から表層に向かって巻く際にも速巻きです。

 

巻く速さについては、いろいろと試してみて、アジの反応のよい速さを見つけることが大切です。

 

 

シラスパターンにピッタリのワームがあります。

 

ソアレ「モモアジソアレ「アルテミアです。

 

この2つを使ってみると面白いですよ。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「アジングのメタルジグの仕掛け(図付き)

ホーム