ラインの選び方!PE・フロロカーボン・ナイロンのどれがよい?

ラインの選び方!PE・フロロカーボン・ナイロンのどれがよい?

ラインの種類には、主にPE・フロロカーボン・ナイロンがあります。

 

基本的には、どのラインでも構いません。

 

ただ、それぞれの種類ごとに、大きな特徴があります。

 

 

PE

PEは強度が高く、ほとんど伸びません。

 

そのため、アジの当たりがわかりやすいです。

 

キャストの際に飛距離が出ますので、広範囲に探れます。

 

一方、高額で、沈下速度が遅いというデメリットがあります。

 

風にも弱いです。

 

 

フロロカーボン

フロロはそれほど伸びませんので、アジの当たりがわかりやすいです。

 

沈下速度は比較的早いです。

 

根ズレにも強いです。

 

ただ、ラインが硬いのでトラブルの原因になることがあります。

 

 

ナイロン

ナイロンは、軟らかくてよく伸びます。

 

アジがかかるとバレにくいです。

 

しかも、安価に購入できます。

 

ただ、伸びる分感度が悪く、当たりがわかりにくいです。

 

劣化しやすいです。

 

 

何を重視するかで、選ぶべきラインが変わってきます。

 

最近の主流は、PEのようです。

 

 

個人的には、PEをおすすめします。

 

PEなら、0.3〜0.4号を最低100mは巻いておきたいですね。

 

深場を狙ったり、風が強い日のために、フロロカーボンを巻いたリールも用意しておくとベストです。

 

 

メタルジグで釣るのなら、伸びないPEがおすすめです。

 

ラインが伸びてしまうと、アクションがジグに伝わりにくく、食いが悪くなる可能性があります。

 

メタルジグは重量があるので、風の心配はいらないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

アジングのラインのおすすめは?

アジングのラインのおすすめについてご紹介しています。

 

参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

Amazonで他のラインを探す!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「アジングのリーダーの太さ・長さ・結び方

ホーム